• HOME
  • Model / Talent detail screen

ブルーノ・ジルブルーノ・G

No. 8600
外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture1
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture2
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture3
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture4
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture5
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture6
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture7
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture8
  • 外国人シンガー・ミュージシャン ブルーノ・ジル's picture9
Country of Citizenship
France/フランス
Language
French/English
  • シンガー・ミュージシャン

    Guitar-based

    Jazz、Latin、Samba & Bossa Nova、Chanson、Canzone

Comments from the manager

ジャズギター奏者
ジャンゴ・ラインハルトの音楽に対する情熱が彼をニューオリンズ・スウィングやジプシージャズ、ビバップそしてモダンジャズといったジャズの道へと誘いました。 さまざまなジャンルのジャズを経験したことにより、今日彼は実直かつ、生き生きとしたジャズ音楽お届けします。


PROFILE

1986 年フランスに生まれたブルーノ・ジルは、10歳の時にラ・ロシェルにあるギター専門の学校(FMI)でティエリ・ブイエのもとでギターを始めました。 ロック、ブルース、レゲエといった音楽を学んだ後、14歳の時にフランス・ホット・クラブ五重奏団の大ファンであった祖父の影響で、ジャンゴ・ラインハル トの音楽に出会いました。
この衝撃的な出会いをきっかけに、彼は独学でジャズギターを始めました。はじめにリズムギターを、次にリードギターを熱心に勉強したのです。ジャズギターを学ぶ上で彼が常に意識していたのは耳と心で演奏するという、ジプシーの教えでした。
彼のジプシージャズへの第一歩はポワトゥー=シャラント地域圏のさまざまなグループとのセッションでした。そのグループはスウィングミュージックの魂であるギターやヴァイオリン、クラリネット、コントラバスなどで構成されていました。

Audio voice sample

Audio sample
Singing sample
Japanese sample

The one and only foreign talent agency maintaing seven divisions: models, narrators, entertainers, cultural figures, actors, and dancers.

Our narration division works with narrators from around the world, and our consistent record of booking high-grade narrators has been appreciated by the NHK. Our narrators appear on more than 30 NHK programs as regular cast members. For international talent, contact Free Wave. We respond to our clients' needs by fully utilizing our industry-leading network of global human resources.

  • Business Hours Weekdays 10: 30 - 19: 30 03-6453-2744 FAX:03-6453-2743
  • 24 hour receptionist Casting request is here Inquiry by email