外国人モデル

現場通訳・監修の派遣

フリー・ウエイブでは、収録・撮影現場の通訳や語学監修の派遣も行っています。
TVCM 等の撮影現場やオーディションの通訳から、キャストの英語をはじめとする世界各国の言語の語学監修・指導まで様々なニーズにお応えします。

語学監修とは

映画やドラマ、CMなどの現場で、キャストに対し、英語をはじめとする世界各国の言語の発音、ニュアンス、言い回しなど、非ネイティブ話者には難しいものを指導・監修する仕事です。たとえ、その言葉が話せる人であっても、外国語で書かれた台詞を言うというは難しいものです。そのうえで、台詞を魂のこもった「本当の」言葉にするため、演技指導を含め、キャストと二人三脚で言葉に磨きをかけていきます。

また、語学監修は撮影現場だけではなく、編集の現場でも活躍しています。今、使おうとしているテイクが、自然な言い回しなのか、クリアに発音できているかなどを細かくチェックし、ネイティブスピーカーが聞いても違和感のない言葉であることを確認するのも重要な仕事です。

現場通訳とは

制作スタッフの一員、また時には監督と息をあわせ、助監督のような立場となる存在。単なる英語通訳としてではなく、そのキャストのポテンシャルを言葉と身体を使って最大限に引き出すことが仕事です。

監督やカメラマンが欲しいと思うイメージをつかみ、それを的確な英語で伝える。時には自分なりのオリジナリティも出し、キャストに「ヒット」する言葉を見つけるのが腕の見せ所となります。業界や撮影現場にも精通し、キャストのまとめ役として、いい作品を共に作り上げる。それが現場通訳の仕事です。

現場通訳担当 久保田雅哉

photo

福岡県出身。15歳の時より、ニュージーランドに渡る。現地の高校を卒業後、映像専門学校に進学。監督・脚本を担当した短編映画は、アメリカで行われた映画祭Fort Myers Beach Film Festivalでも上映された。その後、学校紹介ビデオやミュージックビデオのディレクションを行うかたわら、TVCMやTVシリーズなど多くの現場での経験を積む。帰国後は、ハリウッド俳優も輩出したUPS Academyで演技を学び、俳優としての活動も経験。

これらの幅広い経験を武器に、現在では現場通訳や語学監修として、スタッフとキャストの橋渡し役を担っている。

現場通訳としての実績

テレビ東京「Youは何しに日本へ」
TVCM「ABC Mart」
PV「Nintendo Switch」
TVCM「Kanebo Kate」
その他多数

現場通訳・翻訳・言語指導 実績一覧

内容 備考/人数
日清カレーメシ、メシシリーズCM「ヤバイ、メンよりメシ篇」現場通訳(英語)2018
トーヨータイヤ編集通訳(英語)2018
富士通技術広告/多言語音声翻訳現場通訳(英語)2018
PROTECA現場通訳(英語)2018
ABC Mart現場通訳(英語)2017
ニンテンドー Switch現場通訳(英語)2017
FRISK現場通訳(英語)2017
カネボウKATE現場通訳(英語)2016
内容 備考/人数
テレビ東京「よじごじDAYS」現場通訳(英語)2018
TV東京「YOUは何しに日本へ?」現場通訳(英語)2017
内容 備考/人数
パナソニック日本語⇒英語2018
日立現場通訳(英語)2017
内容 備考/人数
内容 備考/人数
内容 備考/人数

外国人モデル・ナレーター・タレント・
文化人・俳優・ダンサーなどの7部門を
持つ唯一の外国人タレントエージェンシー

世界各国の外国人ナレーターを扱う外国語ナレーション部門では、安心感のある的確なナレーターキャスティングが評価され、NHK関連番組のレギュラー出演実績は30本以上。外国人タレントといえばフリー・ウエイブ。業界をリードする強固な人材ネットワークを最大限に活かし、クライアント様のニーズにお応えします。

  • 営業時間 平日10:30-19:30 03-6453-2744 FAX:03-6453-2743
  • 24時間受付 キャスティング依頼はこちら メールでのお問い合わせ