• HOME
  • モデル/タレント 詳細画面

ラ・トゥナラ・トゥナ

No. 8277
ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
  • ラ・トゥナ
国籍
言語
  • シンガー・ミュージシャン

    ワールドミュージックバンド

    ラテン

プロフィール

ラテン音楽を中心に、スペイン、ペルー、チリ、ブラジル音楽など、明るく楽しい曲から、
情熱的な曲まで、幅広いレパートリー演奏。
ホルヘの圧巻の歌唱力と、ダビデのギターテクニックは必見です。
来日以来、大使館、企業パーティー、各種イベント、ホテル、レストランや、NHKや、
CMなどにも出演する。

「ラ・トゥナ」とは、13世紀にスペインの大学で始まった音楽グループのことです。
その後、その伝統は他のヨーロッパおよび南米諸国へと広まりました。
ギターやバンドゥリア(マンドリンに似たソプラノ・リュート)、アコーディオンといった伝統的な楽器とメンバーの歌声からなる「ラ・トゥナ」は、いろんな行事やイベントで演奏するのに最適です。結婚式や宴会、カクテル・パーティーやビジネス・ディナーなどでも可能ですし、また、BGMとして、もしくはより積極的に聴衆と交流しながら、レストランやホテルのエンターテイメントとしてお役に立つことができます。
グループの編成は、クライアントのニーズに応じて、2名~5名の間で変えることができます。
また、「ラ・トゥナ」は、ステージで演奏することもできますし、自由に動いて観客に近づきセレナータ(恋の歌)を捧げることもできます。一般的に音響機材を使用する必要はありませんが、これはイベントのタイプやクライアントのご要望次第です。
「ラ・トゥナ」は汎用性があり、クライアントのニーズに柔軟に対応することができるため、どんなタイプの行事やイベントにおいても、一つの有力なオプションとしてお考え頂けます。
どんなイベントなのかをお知らせ頂くだけで結構です。喜んで、最高のエンターテイメントをご提供させて頂きます。

◆プロフィール
「ラ・トゥナ・デ・ハポン」は、現在に至るまでおよそ20年にわたり、日本で積極的に演奏活動をしてきました。
以前は、「トゥナ・デ・トキオ」という名称で知られていました。
この20年の間、「ラ・トゥナ」は、日本全国各地のイベントや会場で演奏を行っています。
大使館や商工会議所といったヨーロッパ諸国および日本の公的機関を始め、音楽フェスティバル、ホテル、レストラン、バー、民間企業などによる多種多様なイベントに参加してきました。
「ラ・トゥナ」が通常演奏するレパートリーには、基本的にスペイン音楽と中南米音楽が含まれます。
曲の多くは、その時に演奏するグループ編成に合わせて、歌えるようにアレンジされています。
また、演奏のみの曲もあります。
さらに、レパートリーを聴衆の好みに合わせて、もっと伝統的な音楽にしたり、民族音楽的にすることもできます。
また、もう少しラテン的なレパートリーとしては、“ベサメ・ムチョ”や“アマポーラ”といったロマンチックな歌や、“ヴォラーレ”、“ラ・バンバ”、“バンボレオ”といったアップテンポの歌、さらに“コーヒールンバ”や“キサス・キサス・キサス”といったミドル・テンポの歌などがあります。
またスペインの伝統的な分野については、典型的な闘牛行進曲(パソドブレ)、セビジャーナス、ルンバなどがあります。

音声ボイス サンプル

音声サンプル
歌唱サンプル
日本語サンプル

外国人モデル・ナレーター・タレント・
文化人・俳優・ダンサーなどの7部門を
持つ唯一の外国人タレントエージェンシー

世界各国の外国人ナレーターを扱う外国語ナレーション部門では、安心感のある的確なナレーターキャスティングが評価され、NHK関連番組のレギュラー出演実績は30本以上。外国人タレントといえばフリー・ウエイブ。業界をリードする強固な人材ネットワークを最大限に活かし、クライアント様のニーズにお応えします。

  • 営業時間 平日10:30-19:30 03-6453-2744 FAX:03-6453-2743
  • 24時間受付 キャスティング依頼はこちら メールでのお問い合わせ